オレは生れて初めて書いた XPath で AutoPagerize がカタンと音をたてて2ページ目をつないだあの瞬間を忘れないでしょう。

たとえば、最近のシャーロック・ホームズの大量のスピンオフ作品は、先日米国の裁判所の判決[1]で認められたように、原作品がパブリック・ドメインになったことで可能となったものです。


時間とは新しい家のようなものです。家具を揃えていくうちに大きい家もいっぱいになってしまうように、時間の塊も「仕事」で埋まっていきます。

今日は「クジラって泳いでるだけなのに、人間よりデカくてシワも多い脳を何に使ってるんすかね?潮吹きたいなーと思うと脳内でパズルが出題されて、それに正解しないと潮吹けないとかそういうメカニズムでも抱えてるんですかね」という話を現場で同僚にしてガン無視されたりしていた

クリエイティブな人ほど・・・ ・他人から意見を否定される回数が増える。なぜなら、新しいアイデアを数多く出せることこそ、クリエイティブの証だから。

・他人から意見を否定されることを好む。
 なぜなら、自分のアイデアが進化するいいチャンスだから。

・他の人の意見を取り入れることを好む。
 なぜなら、評価されるのが自分の意見かどうかが重要なのではなく、世の中にインパクトを与えるアイデアをつくりあげられるかどうかが重要だから。

・アイデアをアイデアのままに終わらせずに、現実化させようとする。
 なぜなら、現実化されないアイデアなんて何の役にもたたないことをよく知っているから。現実化する過程こそ価値があることを知っているから。

だから、 何回も何回もダメ出しされる環境に身を置きながら、 他人の考え方をどんどん真似し吸収し、 アイデアをとにかく現実化し続けること。
これが、ルーティーン作業をただこなす人からクリエイティブ作業ができる人への、脱皮の近道で、 君は現在まさにその途上にいる。

hulu日本法人が日テレに買収されてから、huluのコンテンツの取り揃えが悪くなったらしい。ちびっ子向けの仮面ライダーなどのヒーロー戦隊ものがテレ朝系のためなくなり、ナショナル・ジオグラフィックなどもなくなったらしい。キー局による買収は、ネット配信の中途半端化をもたらしたようだ。

alxbngala:

Crazy Kitty! [x]

alxbngala:

Crazy Kitty! [x]

(glasslipidsから)


(glasslipidsから)